Top

伝統鍼灸で体質改善|根本治療のはりきゅう|高槻茨木吹田島本町長岡京

伝統鍼灸を大阪高槻市でできる「むすぶ」。体質改善をし、自己治癒力を高めていきます。

「むすぶ」の鍼灸

 

身体の持っている力を引き出し

 

根本から改善させていく

 

これが

 

私の目指している鍼灸です。

 

それには

東洋医学の基礎で

 

はり・きゅうの原点の書物「黄帝内経」

 

これを読み解いたものが必要だと考えています。

 

当院の鍼灸施術は

ただ痛い所にするのではなく

 

手や足の400以上あるツボを

 

厳選して選び

 

そのツボを刺激して症状を無くす。

 

そして

 

体質改善をしていくものです。

 

 

これこそが身体の力を引き出し

 

根本から改善させていく鍼灸です。

 

 

腰が痛いから、腰だけにはりをする。

 

膝が痛いから、膝にはりをする。

 

確かに痛い所にしてもらうと

 

「してもらった」と言う感じがします。

 

 

しかし

 

これでは、本当に良くなったと言えません

 

なぜでしょうか?

 

それは

 

これではただの

 

対処療法になってしまうからです。

 

 

痛みが出ている所が原因の場合もあります

 

ですが

 

ほとんどの場合

 

原因は他の所にあり

 

そこに鍼灸をしなければ

 

すぐに症状が戻ってしまいます。

 

その根本から改善させていくには

 

身体の「陰」「陽」、「気」「血」「水」

 

これを整えることです。

 

身体の

「陰」「陽」を整え

「気」「血」「水」の流れを良くする

 

こうする事で

病の根本原因を取り除き

元気な身体に変えていきます。

 

それには

 

さまざまな診断方法で症状を見極め

 

少ないツボで施術する。

 

使用するのは

主に「手や足のツボ」です。

(肘から先、膝から下のツボを使います)

 

これこそが、本当のはり・きゅう施術の姿です。

 

 

少ないツボで行なうメリットは

 

患者さまへの身体の負担を少なくし

より確実に効果を出すためです。

 

 

よく

 

たくさん鍼をした方が効果は良いですか?

 

こう質問されます。

 

答えは、 ノー です。

 

たくさんしたから効果があるとは限りません。

 

症状は一人一人違うもので

 

その方に合った鍼灸をしなければ

 

全く意味はありません。

 

 

本当に必要な所にはりをすれば

 

むしろ少ないツボの方が効果は良い

 

場合もあります。

 

その上どこが原因なのかも分かり

 

身体への負担も少ない 一石三鳥 です。

 

これが

 

古典を読み解いた本当の姿の鍼灸で

 

「むすぶ」の鍼灸です。

 

 

しかし

 

私もまだまだ浅学でありますので

 

日々精進し、研究を重ねて

 

「より皆様に毎日を快適に過ごして頂きたい」

 

その様な思いで日々施術を行っています。


ご予約はこちらから!

tel  072−661−0005

mail  メールはこちらから

〒569ー0082

大阪府高槻市明野町15−29

ボルドーマンション102

「鍼灸院むすぶ」


ホーム RSS購読 サイトマップ
Home はじめての方へ メニューと料金 予約方法 よくあるご質問 アクセス