Top

問診から鍼灸治療、その後のカウンセリングまで丁寧にしっかり行います

ご来院から帰られるまでの鍼灸施術の流れ<高槻 鍼灸院むすぶ>

鍼灸施術の流れ

 

 

ご来院されたら

まず初めに

問診表を書いて頂きます

 

症状が出ている場所

どの様な症状か

いつからツライのか

鍼灸施術の経験など

 

記入して頂きます。

 


 

記入が終わりましたら

さらに

詳しく問診をさせて頂きます。

施術の方針

施術方法・相談

注意事項などのカウンセリングをしていきます。

 

次に触診を行ないます。

お腹背中を診ていきます。

当院では

お腹を診る「腹診」を行っています。

昔から漢方の世界では

「病を判断するのに最も重要な診察法」

こう言われるくらい

お腹は今の身体の状態が現れています。

そして

触診と問診とで病のある所

これを見つけていきます。


 
 

 

そして

はり・きゅう施術を行なっていきます。

400以上あるツボの中から

必要なツボを選んでいく

 

一人一人に合わせた鍼灸です!

 

施術方法、刺激量など

説明やお話をしながら

施術をしていきます。


 
 

 

施術が終わりましたら

お茶を飲んでリラックスしならが

今身体がどのような状態になっているのか

今後の施術目標

養生(習慣や食べ物について)

などの説明をしながら

気になっている事・気付いた事などに

お答えさせて頂きます!


 

以上が当院の

 

ご来院

問診・触診・検査

鍼灸施術

カウンセリング

 

までの流れです。

※「腹診」について

腹診とは

お腹を押さえていき

硬さ、ハリ感、痛みなどで

悪い所を見つける方法です。

 

日本の江戸時代にかけて

めざましい発達をとげたもので

腹診は、前記もした通り

「病を判断するのに最も重要な診察法」

こう言われています。

 

身体が悪くなっている所

何もしないでいると

これから問題が出る可能性がある所

 

などを見つけることができるのです。

ご予約はこちらから!

tel  072−661−0005

mail  メールはこちらから

 

〒569ー0082

大阪府高槻市明野町15−29

ボルドーマンション102

「鍼灸院むすぶ」

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
Home はじめての方へ メニューと料金 予約方法 よくあるご質問 アクセス